クラファン報告

クラウドファンディング 成功まで物語〜第2話〜

クラウドファンディングに多くのご支援を賜り心から感謝申し上げます。
スタートを切ってまだ3日ではありますが、「人さまのご縁」に本当に大きな力を頂き、
本当に感謝しかありません。

この後も、あと一年に迫ったチャレンジへのルート。
まだまだみなさまのお力添えが必要です。
どうか今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私の真友がこんな言葉を残してくれました。

今回このお願いするのは彼女の文字通り「命を賭けた挑戦」をなんとしても実現させるためです。  「何のために?」

私が応援しているのは東京在住の宇宙人✨こもちゃん✨です。
先天的な身体の疾患を抱えて生まれ大人になるまで生きられないと医者に宣告され、
入退院を繰り返し、他の子供たちが普通に経験したことを経験出来なかった幼少期を経て大人になれた時「ここからはおまけの人生だ😆」とものの見方、考え方を肯定的にチェンジ✨
それをきっかけに人生激変😆😆やりたいことはやってみる✨

反省はしても後悔しない✨うまくいかないことはどうやったら出来るかを考える✨
全国どころか世界中を駆け巡りみんなに笑顔と元氣の粉をふりかけ続けたこもちゃん✨

そのこもちゃんが悪性腫瘍(ガン)という神様のお試しを頂いたのが昨年のこと
生来の持病も少しずつ進行しながらの過酷なお試しそこでこもちゃんが選んだのは。。。

泣くことでも悲劇のヒロインになることでもない。
手術も抗がん剤も放射線もしない!

そのかわり北京パリという過酷なカーレースに日本人女性で初めて挑戦するという夢を叶えることで「やりたいことを笑顔でやる」という命を燃やすことでガンと共存する選択。

まさに言葉通り「命をかけた挑戦」なのです。地球を37日間かけて半周する。

健康な身体でも過酷だとわかる挑戦の詳細とこもちゃんの「何のために」は
まずはクラウドファンディングのこもちゃんの言葉をご覧下さい🙏

私の何のためにはガンだから、女性だからこそ挑戦した先に見える彼女しか見えない景色を応援という形で一緒に見たいから✨ご縁ある皆様にもぜひ共にその景色を味わって頂きたいのです🙏🙏

それには「がんばれ」という言葉の応援もありがたいのですが、やはりクラウドファンディングに参加してリアルな応援をして頂きたいのです

8割の熱い想いのバトン
私自身、今回のクラウドファンディングに際し想像もしない展開のスタートとなりました。
なぜなら、3日目の本日時点は8割が私の真友達の想いのシェアによってご支援いただいている状況です。

リアルにお会いしたことのなかった方、私のことすら知らなかった方からの熱い想いメッセージと共に多くのご支援を頂いております。

本当にありがとうございます



メッセージは抜粋させて一部ですが、このように私のまだ出逢っていなかった方達からの繋がりとご支援に心が熱く、チャレンジの炎がバトンされたことに感謝の気持ちでいっぱいです

その人の信頼の証

このご支援は私の力ではなく、真友たちのこれまで生きてきた「生き様」の信頼の証だったと感じています。

多くの大切な友達たちが私のチャレンジを後押ししてくださっていますが、今回はその中から一人の大切な真友をご紹介させていただこうと思います。

山口県「じぇにふぁ」こと笑顔導きニスト「堀田久代」

彼女と出逢ったのは7年ほど前、その当時から今と変わらずとにかく人の応援に自分の身を全力で捧げる精神の方でした。明るくパワーが溢れ、これまでも私に負けずチャレンジを繰り広げてきた人生の持ち主ではないでしょうか。

山口と東京都離れていましたが、彼女の行動力は半端なく、全国各地ご縁を広げておられました。彼女のチャレンジをこの数年私もみてきましたが、私自身も人生ってこんなに変わるんだなっと彼女をみて感じ、パワーを頂いてきた一人です。

セブンイレブンで働くパートのバイトのおばちゃん(笑)インターネットラジオのFMGIG幸せ発信局「Everything OK!」のパーソナリティーを4年半つとめあげ2020年に卒業。パーソナリティで上手にしゃべくりと思えば今度はなんと!

ど素人が2017年2月舞台女優に!歌もダンスも芝居も全てが全くの未経験で音楽劇「君よ生きて!」に出演。

2017年12月、講師未経験で第8回全国・講師オーディション「フジサンケイビジネスアイ賞」受賞。 全国に彼女の話でファンは拡大していってます
これをきっかけに全国へ講師デビュー。

現在はご自身で美容サロンを経営。

大人になってこんなにも心の繋がりを持てた友達に出会えたことは私のかけがえのない宝物です。彼女も笑と泣きを繰り返してチャレンジし続けてきたからこそ、この私のチャレンジを本気で応援後押ししてくださるのでしょう。

言葉より行動の人

大人になってこんなにも心の繋がりを持てた友達に出会えたことは私のかけがえのない宝物です。彼女も笑と泣きを繰り返してチャレンジし続けてきたからこそ、この私のチャレンジを本気で応援後押ししてくださるのでしょう。

彼女はとにかく行動できる人です。そして何より素直。「わかった!やってみる」いつもこの瞬発の行動・・しかし挑戦の道はスムーズに進むことばかりではなく、落ち込んだり傷ついたり泣いたりだけど、彼女もいつも諦めませんでした。

だから私も、諦めないで進みます。このチャレンジで見る風景を必ずこの想いに応えて一緒にみたいと思います。

感謝を常に見つけられる人

「わっしょい!わっしょい!同じアホなら共に祭ろう!大きなかぶの逆バージョン
みんなで人生の祭を楽しもう!私も神輿の担ぎ手だ!」

そう彼女は言ってくれてます。

今回、彼女は自分のことのように猛烈に行動してくれてることは日々日々のレポートでわかります。その中で彼女が言葉にしたことが心に残ります。

「今、この大きな挑戦を見せてくれてありがとう。あなたがこんな挑戦をしてくれたことで私は私の大切な人に炎を灯せている毎日に感謝しかない」。

こんな素敵な人間がいることを私はみんなに知ってほしい!

じぇにふぁからのメッセージ

「石橋を叩き割って渡れない言い訳をつくる天才」だったじぇにふぁの口癖は「どうせ私なんて」。

小中高といじめを受けていたうえ、自分が普通で特になんの取り柄もないことがコンプレックスで、だからいつも他人が羨ましかったし、だから自分を愛することが出来なかった…。

転機が訪れたのは十二年前…次男に「知的に遅れがある」と突然の診断を頂いた時。「彼のために何ができる?」手探りで藁をも掴む勢いで振り回したその手に掴んだのが「学び」の扉を開けて下さった師匠との出会い。

その教えは「人とのご縁を大切にする」というもの。
なんの才能もないけれど、素直さと共感力だけを握りしめて師匠の言葉通り『ご縁を大切に』させて頂いているうちに次から次へと。

信じられないような素敵なご縁が舞い込んできて、気が付けば、おばちゃんでも起こせた「奇跡」をお伝えさせて頂くことで「その気」になるキラキラした大人が増え、そんな大人を観てキラキラする子供たちを増やすお役に立つ!

特別ぢゃないじぇにふぁがいまどうやって自分と向き合って、チャレンジを続けているのか?成功体験ではなくいま、正に成長し続ける現在進行形のじぇにふぁを感じて頂いて、一緒に成長しよう!楽しくワクワクする人生を生きよう!って人がお一人でも出て下さるように私の命を使わせて頂きます🙇

中村文昭さんのラジオ番組「みるみる元気がわいてくる!」に出演しました!

なんと、こもちゃんがラジオに出演!!
ぜひ聞いてください^^
↓↓↓
https://komochanweb.com/radio-nakamura/

「応援」募集中

北京パリモーターチャレンジ2024参戦にあなたの力を貸してください。

ご支援賜りますようお願い申し上げます。

ご支援はこちらから